格安スマホを利用するならSIMカードのことを知ろう

格安スマホを利用するならSIMカードのことを知ろう

今スマホは1人一台の時代です。

早いと小学生頃から持っているというお子さんもいますし、中高生となればその所持率はかなり高くなっています。中には2台持ちをしていたり、タブレットも利用していたりと、様々な利用方法が有ります。

通話だけではなく、ネットを利用して調べものをしたり、音楽を聞いたり、メールをしたりスケジュール管理をしたり、ゲームをすることもできますし、色々な使い方があります。そんな便利なスマホですが、やはり気になるのは月々の使用料金です。



キャリアと言われている3社(ソフトバンク、エーユー、どこも)を利用していると月々1万円前後の利用料金がかかってきます。

これで家族全員持っているとなると、学生割引や家族割引があったとしてもかなりの額になります。
そこで今注目されているのが格安SIMの利用です。
料金的にかなりお安くなっているプランが豊富にあり、各プロバイダによってそのプランにも色がありますので好きなもの、ニーズに合った物を選んでいく事ができます。

ここで一つSIMカードについてです。

聞いたことはあるけれどそれがいったい何なのかはよくわからず使っている方も多いのではないでしょうか。
SIMカードとは、電話番号を特定するための固有のID番号が記録された、携帯やスマートフォンが通信するために必要なICカードのことです。

このカードを端末に挿入すれば自分の契約データに基づいて使用することが出来ます。
ちなみにカードは標準タイプ、ミクロタイプ、ナノタイプとあり、3種類の中でも一番小さいナノタイプが今の主流となっています。


どのカードがどの機種に対応しているかというのは発売された年代によっても機種によっても異なりますので確認をしたうえでカードを購入するようにしましょう。

カードの購入というのはプランを契約するということになります。

では、SIMカードを購入して端末に挿入すればすぐ使えるのかということになりますが、結論から言いますと出来る場合とできない場合があります。



まずできる場合というのは、SIMフリー端末の場合です。



もう一つはSIMロック解除が必要なケースです。


キャリアで出ているスマホや携帯電話の場合にはこのSIMロック解除の行程は必須となりますので、キャリアに端末を持って行き手数料を3000円程度支払う事で可能です。

ロック解除するとキャリアの保証は外れることになりますので要注意です。


このロック解除をすれば、キャリアの縛りも無くなりますし、もちろん今話題の格安プランを利用することもできるようになります。
今持っているスマホや携帯電話において、SIMロック解除ができるようでしたらすぐにカードを入れて使うことが出来ます。
格安スマホにすることで3分の1ぐらいの料金で収まることもありますが、その分通信速度が落ちてしまうと言ったことも起こりやすいので、体験談なども参考にしてプランや会社を選んでいくと良いでしょう。