格安SIMの賢い選び方とは

格安SIMの賢い選び方とは

格安SIMは徐々に世の中に受け入れられてきており、周囲を見渡してみるとすでに乗り換えたという人も増えてきています。格安SIMの最大のメリットはその通信料の値段の安さであり、これを魅力に感じる人にとっては魅力的なものであると言えるでしょう。

基本的にどれを選択したとしても3大キャリアを利用しているのであれば金銭面でのメリットが存在しています。その様な選択をすることによって発生する可能性のあるデメリットについて注意しながら選ぶようにすると良いでしょう。

まず最初に考えておきたいのが通信が混雑するゴールデンタイムなどにおいては通信速度に影響が出る場合があるということです。
速度が遅く感じたり、画面がカクカクすると感じられる場合もあり、格安SIMのデメリットの一つとして数えられています。頻繁に使用するのであればこの辺りには注意して格安SIMの業者を選択するようにすると良いでしょう。



この選択を間違ってしまうと折角通信料が安くなっても大きなストレスを抱えることになってしまいますので注意が必要です。

次に考えたいのがデータ量の問題です。


格安SIMによる契約は確かに安いのですが、一ケ月あたりに使用することが出来る通信データ量については様々な設定がなされています。


1G以下のものもあれば10Gを超えて無制限なものまであります。



現在の自分が月間でどれだけ使用していたのかを正確に知っておくことにより間違いのない選択をすることが出来ます。


例えば動画の視聴をする人であればかなりのデータ通信をすることになりますので確認しておいた方が良いでしょう。


安くなったけど通信データ量の上限が来てサービスが利用できないということになりかねません。



このデータ量の問題は自宅にWi-Fi環境があるかどうかによっても左右されます。

自宅にこの環境があるのであれば自宅での動画視聴についてはコストがかかっていない場合もあります。

外出先での利用を中心に考える必要がありますので、自分がどれだけ使っているのかについては一度確認しておくべきでしょう。

この選択を誤ると極端に不便になってしまうこともありますので注意が必要です。
格安SIMは確かに費用面では安いのですが、その背景にある課題についてもしっかりと目を向けて考えるようにしましょう。

最後はやはりユーザーの評判を確認してみるべきです。インターネット上には様々な格安SIM業者の口コミ情報がありますので非常に役立ちます。
実際に全ての業者のSIMを試して選ぶことが出来れば確実なのですが、現実問題としてそれは不可能であると言えるでしょう。

そのため実際に使ってみた感想としては、インターネット上にある格安SIMの治験口コミ情報を参考にするのがお勧めです。様々な価格のサービスが存在していますので、それぞれのバランスが取れているものを選択したり、自分の使い方にあっているサービスを選択する様に注意をすればより良いものを選択することが出来るようになると言えます。